アトミクラブ

織田フィールド利用上のルール

 わたくし達が日ごろ利用しています織田フィールドですが一般開放日には多くのランナーがコース上で交差し、ときには危険な状態になることもあります。 下にまとめた項目はわれわれがフィールド内で最低限守らなければならない基本的なルールです。 下記の項目に少しでもマナーに欠けた部分がありますとアトミクラブの質が問われます。 皆さんにはこのことを周知徹底していただき、事故を未然に防ぐと共によりよい練習環境を作っていきたいと思います。よろしくご協力ください。

1. トラック内に入ったり、横切る時はランナーが来るかどうか、
  左右を確認するとともにコース内では立ち止まらないこと。

2. 練習場所へ移動などのときにコース上を歩かないこと。

3. コース上は決して逆走しないこと。

4. アップはアウトコースを使用すること。
  ホームストレッチスタート地点は短距離の選手たち
  がスタート練習しているので前を通過しないこと。

5. 本練習スタート時や走行中は後方から走ってくる選手に
  注意すること。

6. 並走するときは2列以上にならないこと。
  できるだけ1列走行で走ること。
  (時折団子状態を見かけることがあります。注意!)

7. 走行中、前の選手を追い抜くときは原則として外側から追い抜き、
  追い抜いた後も急にインに入らず十分間隔が開いてから入ること。

8. 走行中に追い抜かれるときは、急なコース変更はせず抜かれる
  に任せること。

9. インターバルのつなぎのジョグや応援、叱咤激励の声掛けの時は
  走ってくる選手の邪魔にならないようフィールド内か、
  アウトコースを使用すること。

10. ゴールする時は、後方の走者に注意し、ゴールラインを駆け抜
   けること(アウトへ逃げる)。急には立ち止まらないこと。

11. リレーの練習や短距離の選手からコース空けを指示された時は
   周りに気をつけながら協力して譲りましょう。
   コース内の立ち止まりは危険。

12. コーナーからのスタートはできるだけイン(1・2コース)と
   アウト(7・8コース)は空けるようにし速やかにスタート
   すること。

アトミクラブの場合は通常、 織田フィールドを貸切で使うことが多いのであまり関係ないと思われがちですが、 コース上のマナーは一般開放日も貸切日もありません。 上記のようなマナーに気をつけてこそ練習に最適な環境が作られます。

※この使用上のルールはポポロACさんが作成したものに
  修正を加えてまとめました

2010年3月1日 アトミクラブ事務局


| トップページ |